おつカレー様です!

江口組公式LINEスタンプを作成しています。

そのデザインが上がってきました〜

猫エグチとCHIKACO姉さんがたくさんで何だかいい感じです!

完成が楽しみです。

月に1度の新入社員フォロー研修

もう6月。

今月が終われば2021年は折り返しになりますね。今年も月日の流れがめっちゃ早いです。

そして4月に入社した新入社員たちはもう入社し2ヶ月が経ちました。

入社してすぐに新入社員研修を行ってから、月に1度フォロー研修をやっています。

先週ですが、2回目のフォロー研修を行いました。

新入社員と自分との3人で、1ヶ月間の仕事や生活はどうかなっていう話から始まり、自分が2人に伝えたいなって思ったことを話をし、そして2人には色々考えてもらう時間にしています。

考え中の2人

絵本の読み聞かせから、じっくりと考える気づきを得たフォロー研修

今回のフォロー研修は絵本の読み聞かせを2人にしました。

絵本の読み聞かせって子供にしてあげるものです。

フォロー研修ですので、決して読み聞かせをするだけではありません。

その本から2人に色々なことを考えてもらい、仕事で大切なこと、人生で大切なことを気づいてほしいなとそんなことを願っての読み聞かせでした。

絵本の読み聞かせを自分がするのは娘が幼稚園の頃ぶりだから、もう10年ぶりでの読み聞かせ。

久しぶりで恥ずかしかったけど、2人が楽しく研修に挑んでくれたらなと考えて絵本の読み聞かせを通した研修にしました。

このような研修を行うときは、どんな風になって欲しいかな、どんな気づきを得て欲しいかなっていう答えというか、ゴールを事前に考えておきます。

その答えとかゴールが、自分が今まで経験してきたことで大切やなって思うことです。

その答えを自ら導き出し、心の中に残ってもらえたらいいなって思い研修には挑んでいます。

これだけじゃなく、今社内でやっている若手対象の飛翔会も同じようにゴールを考えています。

さて、今回も2人にはこんな気づきを得て欲しいというゴールを用意してたのですが、2人の答えが自分のゴールを超えちゃってビックリ!!

2人からこっちがいい気づきをもらった研修になりました。

これからがなかなか楽しみな2人です(^^)

育成には必要なのは育って欲しいと願う愛ですね!

江口組の若手研修には、社長の自分が結構絡んでいるんですが、いろんな人から「大変だね〜」って言われることが結構あります。

なかなか社長がやるとこがないようですね(笑)

周りの声は関係なく、自分はただ若手との時間が楽しくてやってるって感じです。

何が楽しいって、若手の成長を感じられることが一番!

それと、今回のように想像を超える答えが出てくるわけだから、それが面白い!

そんなことから、若手との研修は楽しんでます。

もちろん自分が楽しんでるだけじゃなく、若手たちの成長につながるようにと願い取り組んでいます。

やっぱそこに「愛」があるかどうか大事かなって思います。

どんな愛かっていうと、育って欲しい!っていう愛です!

この愛が育成には大事かなって思います。育成するって大変です。

でも大変だけど、やりがいはある。

愛があると大変じゃなく、楽しく感じることがあります。

成長する姿を見ていることがほんと社長の楽しみの1つなんじゃないかと思います!

 

今日もブログを読んでいただきありがとうございました!

関連記事、人気記事はこちら!

江口組100年目の新入社員が入社しました!!

とても大事な使命を伝えるカレー王子の新入社員研修!!

月曜から頑張れ新入社員!二人の成長をみんなで応援しているよ〜

子供の頃に夢中に読んだ絵本は何ですか?自分は11匹の猫とカラスのパン屋さん。

これから就職活動を控える高校3年生たちを江口組(CHIKACO姉さん)は応援しています!!