おつカレー様です!

今日は江口組飛翔会で北陸新幹線の現場見学へ行ってきました!

中には初めて新幹線の現場に来たという社員もいて、初めて見る現場、またなかなか見ることができない現場にみんな興味津々の現場見学になりました。

北陸新幹線から学ぶ飛翔会

この北陸新幹線の現場は小松駅を中心に全長2.6kmにわたり高架橋の工事をしています。

奥村組、加賀建設そして江口組の3社のJVによる工事を進めています。今日の現場見学会ではこの現場で頑張る下原さんと畦地くんから、現場の説明を丁寧にしてもらいました!

畦地くんは同世代の社員がたくさん現場に来てくれたのが嬉しかったのか、予定の工区以外の隣の工区まで連れて行ってくれ、説明も熱が入り30分延長し話をしてくれました。

見学前に説明頼むよってお願いした時は、ちょっと照れ気味やった畦地くんでしたが、現場に行くと楽しそうに一生懸命説明をし、みんなからの質問もしっかりと答えてくれてました!

現場説明をする畦地くん

それにしても畦地くんの説明につられだいぶ歩きましたね!

2km近く歩いたんじゃないかな〜いい運動になりました!

見学のあとはみんなでアルバランチ!

畦地くんの説明が終わり、会社に戻ろうとしたらちょうどお昼の時間に!

高架橋からおり車に乗ろうとすると「社長!お腹空きました!カレー食いたいっす!」と畦地くんからのおねだりが!!

説明長くしてお昼時間に合わせ、たくさん歩かせお腹を空かせて、アルバに連れてってもらおうという畦地くんの作戦なんじゃないかと思いましたが(笑)現場説明を一生懸命に頑張ってくれたんで、ご褒美も兼ねて、みんなでアルバへ行くことにしました。

畦地くんは裏メニューの野菜玉子カレーをオーダーしご満悦です!

裏メニューの野菜玉子カレーで笑顔の畦地くん

この前の僕のFacebookを見て、このカレーが食べたかったみたいです!

念願叶いニッコニコです(^^)

若手社員と楽しくて美味しい賑やかなアルバランチになりました!

みんな沢山食べました!

今日一緒にいった社員は僕の子供と言ってもおかしくない年齢の社員たちです。

なかなか話題が噛み合わないこともありますが(笑)おかげさんで今日は楽しい現場見学とアルバランチをさせてもらいました。

もしかしたら若手社員にとっては今日の見学は遠足な感じだったかもしれませんが、そんな中からでも何か気づいたことや自分の現場に持ち帰ることが1つでもあったら嬉しいなと思います!

2023年3月の開業に向けて一致団結全力です!

こないだ地元新聞に北陸新幹線の工事が遅れ気味という記事が掲載されてました。

でも現場は一致団結し全力で2023年3月の開業に向けて頑張っています!

金沢方面

今日久しぶりに新幹線の現場に来ましたが、これまで歯抜けだった高架橋が繋がってる!!

金沢〜福井までつながってる!! それが感動しました!!

何もなかった所に北陸新幹線ができました。

まだまだ工事は進んでます。

2023年3月開業に向けて現場は一致団結全力です!

完成が楽しみ、そして北陸新幹線に乗ってこの場所を通りたいですね!

関連記事、人気記事はこちら!

社員みんなで頑張ってます!江口組公式Twitterよろしくお願いします

北陸新幹線小松高架工事E工区の下原です。

北陸新幹線。北浅井町の交差点に桁が架かります!

北陸新幹線の工事の様子を動画でご紹介

江口組には先輩社員が若手社員を一生懸命に応援する風土があります!