おつカレー様です!

明日は江口グループ安全協議会のボランティ活動が行われます。

平均年齢21歳の若者チームが企画運営と頑張っています!

明日が楽しみです!

人気急上昇中のCHIKACO姉さん

皆さん、CHIKACO姉さん知ってますか?

もうだいぶ有名になってきたと思いますが、江口組の宣伝ガール、いや宣伝姉さんです(笑)

元々は総務部で事務のお仕事をしていた男の子3人いるお母さん社員です。

もちろん今も事務のお仕事を頑張っていますが、最近ではCHIKACOのお仕事も頑張ってもらっています。

YouTubeでは自分の番組が3本持ち、最近では僕のカレー王子より人気が急上昇でファンの方もたくさんいる姉さんです。

CHIKACO姉さんの人気番組の「CHIKACOの部屋」江口組の社員をゲストに来てもらいトークを繰り広げる番組ですが、コロナの影響で2ヶ月ほどお休みしていました。

そうしましたら、ファンの方から「CHIKACO姉さんは元気なのか?」「早くCHIKACO姉さんを見たい」とSNSを通じてたくさんのコメントを頂くくらいの人気者です。

CHIKACO姉さんは江口組の広報姉さん。

CHIKACO姉さんは江口組の広報姉さんです。

社長の想い、会社のこと(行事や社風)、工事現場のこと、社員のこと、そして採用に関しての発信をするという会社においてとても大切な役割を持っています。

僕は社長として建設業は広報という仕事がとても大切だと考えています。

だから江口組はSNSを頑張っています。ブログにも書きました。

江口組はSNSで情報発信をどこよりも頑張っている建設会社です

そしてSNSを発信するだけじゃなく、個性を出していくことも大切だなと感じていた時に、CHIKACO姉さんというキャラクターが生まれました!

今年の3月に誕生したばかりのCHIKACO姉さんですが、江口組の広報として頑張ってくれています。

姉さんの3つの番組は「CHIKACOの部屋」「元気やる気勇気”CHIKACO”の工事現場レポート」「CHIKACO NEWS」です。

CHIKACO姉さんの発信が建設業のイメージアップをはじめ担い手確保の課題解決にも役立っています。

「CHIKACOの部屋」では社員をゲストに招きインタビューする形式で番組を進めています。

僕もゲストとして登場させてもらっています。

その時には社長の想いなんかを話ましたし、社員の紹介、会社行事のことなどを沢山発信しています。

そして、高卒の新入社員もゲストに来てもらいました。

今年の採用活動はコロナでだいぶ制限がかかってしまっています。

不安を抱えている高校生3年生も多いと思い、去年就職活動を頑張っていた先輩から後輩たちへのアドバイスや激励メッセージを込めたCHIKACOの部屋も放送しています。

また建設業に興味がある高校生からたくさんの質問をもらい、社長が答えるという回も3回放送しました。

建設業で働きたいけど、不安もいっぱいという高校生も多いです。

そんな高校生たちの質問、不安を解消するために回答させてもらいました。

もちろん江口組に若い子たちが入社して欲しいですが、江口組だけじゃなく建設業界全体にもっともっと多くの若者が入って来て欲しいと思い、CHIKACO姉さんと協力して放送したCHIKACOの部屋でした。

また、元気やる気勇気”CHIKACO”の工事現場レポートでは江口組の工事現場で頑張っている社員にインタビューし工事の内容や役割なんかを話してもらいました。

工事現場のことを知ってもらうことはもちろん、どんな社員が働いているかってことも十分に伝わった番組になったと思います。

個性豊かな江口組の現場監督たちを見ることができる番組です!!

そして、CHIKACO NEWSは江口組の社内イベントをニュース番組形式で、CHIKACO姉さんがキャスター、CHIKACOクリステル(笑)となって放送しています。

今年はコロナの影響で社内イベントをする機会が少ないのですが、社内イベントの様子を発信することで、会社の雰囲気を伝えることができ、楽しい雰囲気がたくさんの人に伝わったらいいなって願っています。

このようなYouTubeだけじゃなく、SNSにも力を入れてる江口組です。

そして、なんと「CHIKACOさんが好きで、CHIKACOの部屋を見て江口組で働きてくて」という方が現れました!

ご縁があり8月から仲間になるのですが、僕としては非常に嬉しいことです(^^)

思いっきり包み隠さずに発信したことが良かったのかなとも思いますし、CHIKACO姉さんのキャラクターが生み出した奇跡だと思います。

担い手確保という課題を抱える建設業界に、課題解決をする何かヒントをくれたCHIKACO姉さんのような気がします。

常識を打ち破る。楽しいことをやろう!

ここ最近、建設会社でも動画を作成したり、YouTubeを配信したりする会社が多くなったと思います。

中小の建設会社でもCMを放送している会社もありますね。

3月に初めてCHIKACOの部屋が完成した時に「社長これでいいんですか?」っていう話が出ました。

「だってふざけてるじゃないですか〜他はもっと真面目なのに」って私これでいいのかなっていう顔をしてCHIKACO姉さんが言いました。

確かにCHIKACOの部屋と比べると、真面目じゃなしふざけてるって捉えられても仕方ないこともあるかもしれません。

でも、僕はこれでいいと思います。いやこれがいいんです!

だって、楽しいじゃないですか!そしてこんなことやってる建設会社ってそうないと思います。

そうCHIKACO姉さんには言いました。すると姉さんも「そうですね!」って理解してくれ、今まで頑張ってくれています。

他と同じことをしていてもダメだと思うし、そして業界の常識、当たり前を打ち破らなあかんと思います。

そうじゃないと建設業の新しい未来、明るい未来はないと思います。

その可能性をCHIKACO姉さんが持ってるんじゃないかなって僕は感じています。

変なことやってるなっていう周りの反応でしたが、最近はCHIKACO姉さんの頑張りにより、ファンも増えてきましたし、建設業界のイメージを変え、課題も解決し出しました。

そして、なんとNHKのニュース番組にまでも登場しちゃったCHIKACO姉さんです。

これからの建設業のために広報を通じてCHIKACO姉さんの活躍を期待してもらえたら嬉しいです。

そして、土木の広報として活躍するデミーこと出水享さんとマツこと松永昭吾さんの「デミーとマツの土木広報大賞2020」に応募させて頂きたいなと思います。

SNSを通じて全国には頑張る土木の人たちと沢山知り合いました。

その中で、広報を頑張るデミーさんは憧れの人です。

CHIKACO姉さんもデミーさんのようになったらいいなと願いつつ、応募します

よろしくお願いします!!