おつカレーさまです!

今日は家でゆっくり東野圭吾の小説を読んでました(^^)

僕は以前から建設業は情報発信が必要やなって思ってSNSやニュースレターを使って、会社や現場の様子を発信しています。

いろんな人に見て欲しいな~って思います。

建設業は3K、キツイ、汚い、危険って言われる仕事です。

そして、残業多いとか、土曜日休みないとかって言われることもありました。

それは僕は建設業の会社、人が自分たちの仕事を宣伝してこなかったことと、マスコミに悪く取り上げられ過ぎて、よくないイメージばかりがついてしまった過去があることが原因だと思っています。

もちろん、そんな面があることは否定できませんが、でもそればかりじゃなく、やりがいがあって素晴らしい仕事だと僕たちは誇りに思って日々頑張っています。

でもそこを誰も言ってくれません。

「住む人の暮らしを守る。命を守る。」

「新しい街を創り、住みやすい街を創る。」

「未来を創る。」

とても大切で素晴らしい仕事です。こんなとこを伝えて欲しいですがなかなか難しいですよね。

だから、僕は自ら発信する必要があると思います。

そんな素晴らしいことを発信していきたいし、現場で働くカッコいい現場監督を見て欲しいなって思います。

そして建設業の仕事は地域の皆さんにとってとても必要な仕事であり、大切な仕事だということを少しでも理解して欲しいですよね!

作業服を着て、ヘルメットを被って働く姿はカッコいいですよ~!

だから江口組はSNSを頑張っています。

ぜひ現場で活躍する江口組の社員のことや、江口組の会社の雰囲気、また建設業のことを知るためにも江口組の発信は要チェックです!

公式Facebookページ、公式Twitter、公式Instagram、YouTube、ニュースレターがあります。

ぜひご覧ください~!!

(株)江口組公式Facebookページ

(株)江口組公式Twitter

(株)江口組公式Instagram

(株)江口組公式YouTube「えぐチャンネル!」