おつカレーさまです!

今日も除雪の1日だったカレー王子こと江口組4代目の江口充です。

今日は雪もやみ、これ以上積もる心配もなくなって一安心です!

https://twitter.com/eguchance/status/1348403257803067394?s=21

除雪はまだまだ終わりません。

明日から仕事や学校の方もいますので、今日中の除雪の依頼でまだ江口組除雪隊は出動しています!

まだ除雪に行けてない場所の方もうしばらくお待ちください。それと回れなくて除雪をお断りしてしまった方申し訳ございませんでした。

江口組の工事現場も雪だらけで除雪の1日でした

この3連休は大雪でどこも大変でした。

そして除雪の3連休とお疲れの方も多いと思いますし、まだ雪で大変な状況になられている方も多いかと思います。

とりあえず大雪の峠は越えたようなので、もうしばらくみんなで頑張りましょう!

江口組の現場も除雪の1日だったようです。

工事現場のみんなから雪がすごいと写真がいろいろと送られてきました。

カエルが埋まった!

山手の現場は会社より1.5倍ほど積雪があって大変だったようです。

現場事務所の雪下ろし

現場事務所の屋根が雪の重さでたわんできたので、屋根雪下ろし

ユンボで除雪

重機を使った除雪。やっぱ機械の力はありがたい!

今日はどの現場も作業を進めることができずに除雪の1日。

明日から仕事ができるようにとそれぞれの現場ではしっかりと除雪をしたようです。

工事現場の仕事は自然の中での仕事だからいろんなことが起きます。

工事現場の仕事は外での仕事、自然の中での仕事になるからいろんなことが起きます。

今回の雪もそうですよね。

ほかにも台風だったり、大雨だったりといろんな環境のなかで仕事をすすめていかなくちゃいけません。

自然のできごとだから、自分たちの思い通りにならないことばかりです。

でもそんな中でも、その時その時の対応をしっかりととらなくちゃいけません。

自然相手に一喜一憂することはありますが、そうなってしまうとイライラばかりが募るばかり。

なんとかなるさ、自然に身を任せっていう気持ちが大事な時もあります。

心配ないさ!なんとかなるさ!ハクナマタタっすね!

でも、なかなか忙しかったり、工期が迫ってる中での現場でこんな気持ちになることは難しいです。

だって人間だもの。

理不尽なことも受け入れるそんな心を持てたらいいな

理不尽なことも起きます。

3年前の大雪の時には、工事現場に積もった雪をどかして、さあ作業をしようかって時にまた大雪で除雪したことが台無しになったこともありました。

せっかく造った盛土が大雨による川の増水で流されてしまうこともありました。

一生懸命に自分たちが頑張ったことが自然の力によって0になる、マイナスになってしまうことってあります。

なんて理不尽なことやろなって思います。

でも自然相手だからしょうがないのかもしれません。自然の力には勝てません。

こんな理不尽なことが起きても、またやり直す、さらによくなるようにと頑張れる気持ちが大事です。

なかなか理不尽なことを受け入れるっていうのは難しいです。

でも自然の中での仕事だから、うまくお付き合いしていかなくちゃいけないです。

理不尽に戸惑い、憤りを感じながらも受け入れて成長していかなくちゃいけませんね。

今回の雪もそうだと思います。

いろんなことを勉強させて頂きました。しっかりと今回の雪も自然の中の成り行きだと受け入れて、また明日から頑張りたいと思います!

関連記事、人気記事はこちら!

北陸新幹線が雪に強いのは土木の力!80cmの秘密

土木は街のヒーロー!!雪から街を守るのも土木の力です!

土木は皆さんの近くにあり、そして生活を支える大事な仕事です!!

大人も子供のように楽しむ日があってもいい!!そんな魅力が土木にはある。

土木は縁の下の力持ち。目に見えないからこそ土木の価値がある