おつカレー様です!

今日は一日中雨の日曜日でした。

ここ最近黄砂や花粉がひどい日が続いていたので、街中の空気がキレイになって恵の雨ですね。

花粉症の自分にとってはスッキリの雨でした。

この花粉症の季節ももうしばらくで終わるので楽しみにしています!

日本一線路の長さが短い石川県

この前こんな話を聞きました。

「47都道府県の中で、沖縄県は電車が通っていませんが、一番線路の長さが短いのが石川県」

なんだそうです!

今、県内では北陸新幹線の工事は最後の仕上げで高架橋の上では線路を敷く工事が進んでいます。

が、線路の長さがなんと日本で一番短いとはびっくりでした!

そう言われてよく考えると、お隣の福井県や富山県には路面電車もあるけど石川県ではほとんどが廃線になってしまいありません。

高岡のドラえもん列車

そんなことを思うと短いと言われてもしょうがないのかなって思います。

小松市の路面電車が今でもあったら楽しかっただろうな〜

小松市にも昔路面電車がありました。

小松駅から遊泉寺温泉まで行く路線だったように思います。

でも、車社会の発展によって今はありません。

確か自分の小学生の頃に廃線になったと思うので、亡くなって30年以上が経ちます。

小学生の時にはこれに乗ってハニべまで遊びに行ったことを覚えています。

この路面電車を「ちんちん電車」と呼んでいました。

懐かしいですね〜

今でもこの電車があったら、面白いことになるのにな〜って思います。

できることなら復活させて欲しいとは思いますが、いろんな面で難しいと思うけど、もしあったら本当に楽しいな〜

小松空港、小松駅、木場潟を通って粟津温泉へ!!

小松にも本当に路面電車が欲しいなって思います!

小松は、小松空港〜小松駅〜イオン新小松〜木場潟〜粟津温泉
こんなルートができたら人の流れができていいんじゃないかなと思います。

北陸新幹線開業し、小松駅と小松空港の連携が大事になってくると思うし、小松大学の学生が乗ると若者が小松で活動する場所が増える。

そして年間100万人来場を目指して敷地が拡大される木場潟。
さらに粟津温泉へ♨️

寂しくなった粟津温泉の起爆剤にもなりそうな予感がします!

車社会になってる小松市だけど、こんなプロジェクトを誰か夢描いてくれないかな〜

小松の街にも路面電車走ったらカッコいいと思います!!

 

今日もブログを読んで頂きありがとうございました!

関連記事、人気記事はこちら!

小松市で一番高い場所を通る新幹線の現場を見学してきました

今週から4月。新しいスタートです!

花の力がみなぎる春のスマイル花壇!!

制限が多い中で、考え行動した時こそ大きく成長した時なんだと思う

コンクリートの材料は、砂・砂利・水。後一つは何??「2人とも粘土ではないわ!」