おつカレー様です!

今日は先月、小松空港にオープンした海とハクサンへ行ってきました〜

飛行機に乗らなくても、食べに行く価値がある料理でした!今度はハンバーグを食べたいと思います。

北陸ドライアイス洗浄センター

江口組のグループ会社「クリエイション江口」には北陸ドライアイス洗浄センターという部署があります。

何を仕事としている部署かといいますと、ドライアイスを使い機械などについた頑固な汚れを落とす仕事をしています!

こちらにドライアイスで汚れを落としている様子を動画にしてありますのでご覧ください!

 

なかなか取れないこびりついた汚れを無理に取ろうとゴシゴシすると機械を傷つけることがあるけど、ドライアイス洗浄は心配ご無用です。

機械を傷つけずに汚れを落とします。傷がつかない洗浄は機械にとって優しい洗浄だから、機械を長く使うことができます!

ドライアイスマン村上の想い。ありがとうの言葉がめちゃくちゃ嬉しい

ドライアイス洗浄はドライアイスマンが頑張って汚れを落としています!

ドライアイスマンが洗浄にかける想いをご紹介します。一生懸命頑張る姿だけじゃなく、どんなことを想いドライアイス洗浄で汚れを落とし続けているのかを感じて欲しいです

「明後日までに、何とか汚れを落としてくれ」

そんな依頼が来た時は大変でした。連絡と同時に汚れを落として欲しいという製品が会社に送られてきました。

慌てて富山県までドライアイスを取りに行き、とんぼ返りで会社に戻り、すぐにドライアイス洗浄に入りました。限られた時間、そして沢山の汚れがついた製品は数も多く、作業は2日続けて深夜までかかりました。

流石にしんどかったですね。でも、期日までに作業を終わらせお客様に製品を返した時のお客様からの「ありがとう」の声で疲れが吹っ飛びました。大変だったけど、諦めずにやってよかった。

実はドライアイス洗浄が苦手としている作業があります。それは塗装系(車や重機の粉体塗装、焼付塗装)を落とす作業です。汚れを落とすことができるのですが、時間とドライアイスの使用量が半端ないくらいにかかり、見積額が高くなってしまい、お客様には「値段が高い!」と言って喜ばれません。

費用対効果を考えると、ドライアイス洗浄をお勧めできないことがあります。どんな汚れにもチャレンジしてお客様の声に応えたい気持ちは沢山あるので、そういう時は寂しい気持ちになってしまいます。

でも、お客様に「キレイになった!!ありがとう」って笑顔で言われた時はめちゃくちゃ嬉しいです。

楽しく笑顔でドライアイス洗浄を続けられたらと思います。

タンク内の汚れを落とす仕事を依頼された時がありました。タンク内という狭い空間は作業がしづらく、予想以上に大変な現場でした。工場で洗浄の作業をする時は限られた時間での作業となり、この現場も2日という時間が限られていました。その期間でとりあえずの汚れを落とすことができ、お客様からのOKを頂いたのですが、自分では正直満足いく仕上がりとはいかなかったので複雑な心境でした。

そして、しばらく経ってその工場から再度ドライアイス洗浄の依頼がきました。次はお客様も自分も大満足になる仕上がりにしたいと、自分の思いをお客様にぶつけさせてもらいました。2日では時間が足りないこと、もう少し費用がかかること、そんなことを正直にお話させて頂きました。その自分の思いが通じたのか、お客様から3日の作業期間をいただき、金額の件も了解をいただけました。有難かったです。

ここまでお客様のご理解とご協力を頂いたのだから、あとはピッカピカにするだけです。前回の経験を活かし、そして心を込めて洗浄を行いました。努力の甲斐もあって、自分にとって大満足の仕上がりになりました。そして、お客様も「本当にキレイになった」と笑顔で一緒に喜んでくれました。その時は嬉しくて涙が出てきました。

自分がいつも思っていることだけど、楽しく笑顔でドライアイス洗浄の仕事を続けることができたらいいなって思っています。だから、お客様にも毎日笑顔で仕事をして欲しいなって思うし、自分たちのドライアイス洗浄の仕事が少しでもそのお役に立てたらと思っています。

笑顔になるって、仕事が順調にいき問題が起きないことが一つの要員だと思います。だからお仕事が順調に、そして品質、利益、作業効率がアップするように、お客様が笑顔になるようにとドライアイス洗浄で汚れを落としまくりたいと思います。

以上です。

ドライアイスマンの村上さんの話は感動しました。

一生懸命頑張ってるんだなって、嬉しくもなりました。

工場の機械の汚れでお困りの方はぜひドライアイスマンにご相談ください!

 

今日も最後までブログを読んで頂きありがとうございました!

 

関連記事、人気記事はこちら!

可愛い土木、カッコいい土木、楽しい土木を発進!!

石川県で一番SNSを発信している会社のブログは個性が輝き面白いです

これまでにない価値を創るファン創りプロジェクト始動中です!!

ホームページ、SNS、ブログ。この3つどれが大事やと思いますか?

江口組では一緒に働く仲間を募集しています!!