おつカレー様です。

今日は朝から「NEWS CHIKACO」の収録を頑張ったカレー王子こと江口組4代目の江口充です。

3本録り!!!

早く皆さんに見てもらいたいので、これから編集頑張ります。

一番大事なのは「心」やと思います

青年会議所時代のことです。

まだ入会したばかりの頃だったと思うので30歳くらいの時です。

青年会議所は、事業をする時は理事会と言われる会議で、事業の内容や目的、予算などの議論を重ね決定します。

担当は計画書を書き、理事会に提出します。

ある事業の計画書を議論している時に、とても素晴らしい計画書がありました。

自分はすごいなと思っていたのですが、ある先輩がこんなことを言いました。

「素晴らしい計画書ですが、心に響きません。だからやり直しやな」

って。その時はなんて理不尽なことを言う先輩なんやろかって思いました。

でも、今になってその先輩の言葉の意味、そして大切さがわかります。

どんな素晴らしい計画書でも、やっぱり心に響くもの、心がこもっていないとダメやなってことです。

やっぱ大切なのは心です。

それは自分の心も大事だし、相手の心も大事やなってこと。

「伝わる」ためには徹底的に相手の気持ちを考え抜くこと

こないだ日本政策金融公庫のセミナーを受講しました。

「デジタル時代を生き抜くために。」

冒頭に、「伝わる」ためには徹底的に相手の気持ちを考え抜くこと。

という言葉がありました。

相手の心を思う気持ちがないと、やっぱり伝わらないなってことです。

相手の心を、しっかりと心を込めて考えて行動することが大事。

やっぱ心やなってことです!!

最初から共感ポイントがあるセミナーで楽しかったです!!

他にも共感する言葉がいっぱいのセミナーでした。

  • 自分の価値観を通じて、他者がどうプラスに変化するか?
  • 相手にどういう物語を見せてあげられるか?

とても大切なことを改めて教えてもらえたセミナーでした!!

心を込めて、心を大切にいきたいですね!

何事も心。

心を忘れない。

心を大切に。

心を込めて、心を大切にしていきたいですね!!

デジタル時代かもしれないし、時代の流れは速すぎるし、変化も激しい、今の時代。

でもそんな時代でもやっぱ大事なのは心。

これは永久に変わらないことじゃないかなって思います。

心です!!

関連記事、人気記事はこちら!!

「和の力で輝く心が、みんなの笑顔と有難うを創造する」

和の力が試される時がきたなって思います。

日本の和の力が世界を救う!!

石川県で一番SNSを発信している会社のブログは個性が輝き面白いです

辛い時こそ仲間の存在がありがたい。そんな仲間を大切にしよう