おはカレー様です!

今日の北國新聞にオンライン金沢マラソンの記事が出てました!これはぜひ参加したいですね〜

アプリを使って走るそうです。絶対に走りたいです!!

笑顔の力

「楽しいから笑うんじゃない、笑ってるから楽しくなるんだよ」こういう感じの言葉を聞かれたことがある方がたくさんいると思います。

心理学者の先生がこういうお話をされてると聞いたことがあるし、自分自身の体験の中でも辛い時でも笑顔を作るとなんだか前向きな気持ちになってくることがあったように思います。

笑顔の力、そして笑顔って大切やなって思います。

江口組では、この笑顔の力を大切にしようとそして社員のみんなにも笑顔の力を持って欲しいなと思い、以前朝礼の時には笑顔の練習、笑顔特訓なるものをしたりしました。

そして僕も社員のみんなには「笑顔やよ!笑顔が大事やよ!」って言い続けていました。

前はこんなふうに思うことが多かったんですが、最近はちょっと考え方が変わったなと思います。

もちろん今でも笑顔は大切っていう想いは変わりません。

笑顔の強要か???

今でも笑顔って大切やと思ってますが、これまで会社でやってきたトレーニングは笑顔の強要なんじゃないのかなってふと思いました。

もちろんトレーニングをすることも大切やと思います。笑顔になることも大切です!

でも「笑うから楽しくなる」ってことばかりを言い過ぎるのはどうなんかなって考え出しました。

笑ってたら、気持ちが前向きになることも確かだと思います。実際に自分もそんな経験したこともあるし、今でもやることがあります。

笑顔になると、笑顔じゃない時と比べて気持ちが前向きになるのは確かだと思います。

でもね、やっぱ一番いいのは自然と笑顔でいられる環境を創ることなんじゃないかと思ったワケです。

笑顔笑顔って強要する前に、心から楽しいって、自然と笑顔溢れる環境があること。

それが一番!!

みんな笑顔の雰囲気創り、風土創り

一番いいのは楽しいからって笑顔になれる雰囲気や風土があることです。

社長として、みんなに「笑顔になれ〜!!苦しい時こそ笑顔やぞ!!」って言うことも必要かもしれないけど、社長としては会社の雰囲気創りをしなくちゃいけないんだと思います。

みんなが楽しく、そしてやりがいを持って働ける環境づくり。

それが社長のミッションだと思います。

そんな雰囲気創りをして、みんな笑顔いっぱいになったらいいなという気持ちを大切にして、いろんなことにチャレンジしたいっすね!!