おつカレー様です。

昨日は無事に「笑顔感謝」創造計画発表会が終わりました!

いい時間でした(^^)

事業発展から笑顔感謝創造へ

これまで江口組では40年以上このような発表会を行っています。

事業発展計画発表会という名前で行ってきました。

そして、今年。

僕が社長となって5年目を迎える今期から笑顔感謝創造計画発表会と名前を変えて行いました。

計画書もそうです。

会社の理念、そして1年の方針と計画を書いた計画書も名前を変え、笑顔感謝創造計画書と生まれ変わりました。

なぜ笑顔感謝創造改革なのか???

なぜ名前を変えたのかというと・・・

会社の事業が永続的に発展させるために、何が大切かと考えた時に、それは利益を追い求め数字を上げることよりも、まず「お客様の『笑顔』を創る仕事をすること」そして「『ありがとう』の感謝の言葉を言ってもらえる仕事をすること」が大切です。

この想いで仕事をすることで、お客様との関係性がよくなり、信用が生まれ、信頼されることで、仕事を頂き、喜ばれる仕事をすることで、やっと利益が生まれるのです。

会社を経営するために大事な利益ですが、利益が生まれる順番を間違えてはいけません。

利益を生むために、お客様の笑顔と感謝を創造することが一番大切です。

これは、とても時間がかかり一見遠回りのように見えますが、会社の永続そして発展のための一番の近道です。

だからこそお客様の笑顔のため、感謝を頂くために一生懸命に頑張ります。

そしてお客様から笑顔と感謝を頂くことは、社員みんなの幸せにも繋がります。

輝く心を磨き、和の力を強めることで、社員みんなが笑顔になり、「有難う」の言葉で溢れる環境を創ることができます。

笑顔と感謝いっぱいの社員が、お客様から笑顔と感謝を頂き、会社の業績がよくなり、みんなの幸せに繋がります。

こんな気持ちから、「笑顔感謝」創造計画とすることに決めました。

みんなの想いを一つにする場所

笑顔感謝創造計画発表会は、僕の今期の方針発表から始まり、各部門の計画発表、そして社員一人一人の決意表明があります。

これが楽しみなんです(^^)

みんな今期の目標、そして決意を話します。

この決意発表が楽しみです。

今年の発表もみんないい目をしてたなって思います!

今年のスローガンは

「We must Change! We must Challenge!」

としました。

変わらなくちゃいけないし、挑戦しなくちゃいけない1年です。

かなり強めにみんなには届けました。

その想いもみんなには伝わったかなと、みんなの決意表明を聴いてて思いましたし、みんなで想いを一つにできるいい発表会だったなって思います。

今期もみんなで力を合わせて頑張ります!!