スタッフブログ

6回目の飛翔会❀

みなさんこんにちは。

総務部のむらきです⚘

今年は2日が節分です!

皆さんは豆まきをしますか?

私は毎年父が鬼になってくれて、家族みんなで豆まきをします!

今ではみんな大きくなったので、恵方巻や、豆を食べるだけになってしまいましたが(笑)

思い出です(´ー`)

6回目の飛翔会

先月、6回目の飛翔会がありました。

【工事成績を今よりもっと上げるために、今の自分には何ができるか】

について自分の考えを皆さんの前で発表をしました!

またまた飛翔会メンバーの感想を載せます★

皆さんの感想✏

●1人目・工事部松原さん●

昨日、第六回飛翔会を行いました。

今回は、前回に出された高評価をあげるために自分になにができるのか考えてまとめレポートにするという課題を発表し、それを踏まえてこれからどうするのかということを考えました。

みんなの発表を聞いて、自分自身をかえりみるいい機会となりました。

みんなの発表、守破離の考えを大切にして施工に挑んでいきたいです。

●2人目・工事部畦地さん●

昨日、第6回飛翔会がありました。
目標を達成するために何ができるのがを発表し会い色々な考え・意見を知ることができました。
今回の飛翔回で学んだ事をしっかりと取り入れていこうと思います。

●3人目・工事部森中さん●

昨日は第6回飛翔会をしました。
いろんな考え、意見をそれぞれ言い合い改めて感じることなどがありました。
守破離、当事者意識を持って頑張りたいとおもいます!
●4人目・工事部新谷さん●
第6回飛翔会がありました!
自分の考えをまとめるのと先輩方の意見を聞けるとてもいい飛翔会になりました!
●5人目・工事部酒井さん●
第6回 飛翔会
社長による飛翔会も今日で半分が過ぎました。
今回は工事部の目標達成に向けて自分が出来る事について意見交換を行いました。
自分では気付け無かったこと、また自分もそうで有りたいと思うこと。色々な意見が出ました。
飛翔会の目的でもある’自分で考え行動する’その為には、守破離、当事者意識を持つこと。
一つ一つ出来る事から頑張ります!

最後に・・

皆さんが言っている守破離とは、、、
《守》教えられた通りに作業する。従う。
《破》教えられたことに独自の工夫を入れてみる。
《離》指導者から離れる。
ということです。
私は、総務としてどう皆さんをサポートし、成績加点の応援をすることができるのかと少し見方を変えて考えました。
皆さんの考えを聞いていて、熱中症対策をしっかり行っていたか、現場は清潔か、など、些細なことも評価の対象になるということを知りました。
なので、
①・書類の作成・処理、伝言を間違いなく伝える。
②・いろんな取り組みで使うような備品の在庫管理。
③・SNSでもっと江口組のことを発信する。
④・お客様には笑顔で心遣いを忘れずに対応、社内外の掃除とお花のお世話を丁寧に行う。
この4つを重視して頑張ろうと思います!
社長からも、これからは《守破離》を意識してみることと、《当事者意識》の気持ちを大切にすること。を教えてもらい、
この2つの言葉も忘れないように過ごしていこう思います!
ブログ最後まで読んでいただきありがとうございます。