標高1,100mを超える場所で道路工事を行っています

   

標高1100mを超える場所での道路工事。
 
伐採後に切土、土砂運搬を行っています。土砂運搬の進捗は現在1/3程です。(1200m3/3500m3)
 
小松の町なかは毎日30℃を超える暑さですが、山も暑いけど町なかよりは涼しく作業がしやすいそうです。

 - 現場だより

  関連記事

モグラ!?

【八丁川護岸工事】 隔壁工・端固工・護岸取壊しが終わり、コンクリート矢板護岸から …

小松高校グランド整備工事。

小松高校のグランド整備工事を行っています。 グランドの表土をめくる作業を行ってい …

『現場の清掃や整理整頓に対する意識』

おつかれさまです。 工事部の浦くんは「上司、先輩から教わった『現場の清掃や整理整 …

前川の護岸工事です。

おつかれさまです。 前川の護岸工事。汚濁防止フェンスを設置しました。 万が一のた …

猪、鹿、子熊、猿がたくさんいる現場です。

標高1100mを超える白木峠の林道工事の現場です。   この現場は人の姿は全く見 …

標高1000mを超える現場はまだまだ雪が残っています。

だんだんと暑くなってきました~熱中症を気を付けなくてはいけない季節になりましたね …

奥村・加賀・江口JVの北陸新幹線小松駅高架橋工事

奥村・加賀・江口JVの北陸新幹線小松駅高架橋工事。   E工区。第1幸 …

加賀産業道路担当の新卒2年目の畦地です!

加賀産業道路担当の新卒2年目の畦地くん。 いつも爽やか笑顔でがんばってます! & …

天気のよい日が続くと現場がはかどって嬉しいです!

おはようございます。 天気のよい日が続きますね~現場がはかどって嬉しいです(^^ …

小松天満宮浮島化工事が始まりました。

小松市の小松天満宮を浮島にする工事が始まりました。 今は11月20日に行われる通 …