寺井高校の生徒が現場見学に来ました!

   

おはようございます。

9月27日に梯川で行っている堤防工事の現場に寺井高校の生徒約30名が現場見学に来ました。

建設業とこの現場のことを説明し、実際に現場で作業している様子を見てもらいました。また何人かの生徒には測量の体験もしてもらいました。

石川県が取組む担い手確保の取組みで工業系の高校生だけじゃなく、普通科の高校生にも建設業に興味を持ってもらい、将来建設業で働いてもらおうというものです。

普通科の高校生ということで、建設業、工事現場は初体験という生徒がほとんどだったようです。初めて見るコト、聞くコトばかりでちんぷんかんぷんだったかもしれませんが、少しでも建設業のことを知ってもらえたら、嬉しいなと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - 現場だより

  関連記事

手取川で新しい堤防を造っています。

白山市手取川付近で行っている堤防の工事です。 築堤工事といって新しい堤防を造って …

標高1,000mを超える現場は秋が早くやってきています。

最近は朝晩の寒暖差が激しくなってきました。風邪などひかないようにお気を気を付けて …

ダンプトラック過積載の防止を徹底しています。

こんにちは! 工事現場でダンプトラックの過積載が問題になることがあります。 決め …

小松高校グランド整備工事。

小松高校のグランド整備工事を行っています。 グランドの表土をめくる作業を行ってい …

千代町に仮置きしている土を造成工事の現場へどんどん出しています!

千代町に仮置きしている土を造成工事の現場へどんどん出しています!   …

12月22日の江口組の現場

昨日は風がとっても強い日でしたが、江口組の現場は強風に気を付けながら、がんばって …

県水送水管埋設工事

小松市中海町で送水管の埋設工事を行っています。  

小松天満宮の浮島工事。鋼管杭が撤去されました!!

小松天満宮の浮島工事。 長い間、鋼管杭で覆われていた小松天満宮です。 鋼管杭が撤 …

小松天満宮浮島化工事が始まりました。

小松市の小松天満宮を浮島にする工事が始まりました。 今は11月20日に行われる通 …

小松天満宮の浮島工事。粗朶沈床を沈めまくっています(^^)

今年に完成予定の小松天満宮の浮島工事。 江口組の現場では粗朶沈床の工事が行われて …