大学生がインターンシップで工事現場にやってきた!!

      2017/10/16

先週は火曜日から木曜日の3日間、大学生がインターンシップで江口組の工事現場にきてくれました。

測量をはじめとして現場監督としての仕事を体験してもらいました。

インターンシップに参加し、現場の仕事を経験したうえで現場で働く気持ちが強くなったと嬉しい言葉を最後に言ってくれました。

若手不足に悩む建設業。こんな志を持った学生が増えて欲しいなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - 現場だより

  関連記事

雪が降っても、除雪しながら現場の作業は進んでおります。

雪が降っても、除雪しながら現場の作業は進んでおります。 梯川の高水護岸工事は除雪 …

白木峠線林道工事。雪が降る季節が近づいてきました

標高約1100m、気温8℃。小松市街から車で1時間半近くかかる現場はもう紅葉が終 …

ドローンを使った出来形測定

梯川で工事を行っている一針の現場です。   下流側衣土の施工が完了した …

若手社員の社内現場見学会を行いました。

1月19日に入社3年目までの若手を中心に江口組が現在工事をしている現場の見学会を …

いよいよ推進のマシンが発進します!

県水の推進工事を小松市の遊泉寺町で行なっています。老朽化した水道管を新しくする工 …

標高1,000mを超える現場は秋が早くやってきています。

最近は朝晩の寒暖差が激しくなってきました。風邪などひかないようにお気を気を付けて …

今週は天気がよいので捗りそうです(^^)/

H 29梯川一針高水護岸工事です。   上流部の掘削を行っています。 …

手取川橋梁橋脚工事の現場から

加賀海浜産業道路工事の手取川区間において橋を架ける工事で橋脚を造っています。 & …

北陸新幹線の現場。小松市幸町付近の様子です

北陸新幹線の現場です。   小松市幸町付近。 保守用斜路の場所打ち杭72本、始ま …

産業道路が完成し通行規制が解除されました!長い間ありがとうございました。

おはようございます。 工事部の畦地です。 暑かった現場もやっと終わりました~加賀 …