大学生がインターンシップで工事現場にやってきた!!

      2017/10/16

先週は火曜日から木曜日の3日間、大学生がインターンシップで江口組の工事現場にきてくれました。

測量をはじめとして現場監督としての仕事を体験してもらいました。

インターンシップに参加し、現場の仕事を経験したうえで現場で働く気持ちが強くなったと嬉しい言葉を最後に言ってくれました。

若手不足に悩む建設業。こんな志を持った学生が増えて欲しいなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - 現場だより

  関連記事

小松高校のグランドの地下には1.4kmの暗渠排水が入ります!

ただいま工事中の小松高校グランドです。 水はけがよくなるように整備中です。 その …

加賀産業道路工事の交通規制にご協力よろしくお願いします。

加賀産業道路工事中です。 火曜日から海側上り線の規制を開始しました。 渋滞が予想 …

寺井高校の生徒が現場見学に来ました!

おはようございます。 9月27日に梯川で行っている堤防工事の現場に寺井高校の生徒 …

12月22日の江口組の現場

昨日は風がとっても強い日でしたが、江口組の現場は強風に気を付けながら、がんばって …

手取川の現場で堤防天端保護の工事を行っています

手取川の現場です。 堤防天端保護の工事です。 梅雨前に堤防補強のためにアスファル …

前川の護岸工事が完成しました(一部)

おはようございます! 小松市浮柳町で工事をしていた前川の改修工事。 江口組が工事 …

手取川の築堤工事。芝生をキレイに張っています!

手取川の築堤工事。新しく堤防を造っている現場です。 芝を張る作業をしています。し …

加賀産業道路担当の新卒2年目の畦地です!

加賀産業道路担当の新卒2年目の畦地くん。 いつも爽やか笑顔でがんばってます! & …

標高1000mを超える現場はまだまだ雪が残っています。

だんだんと暑くなってきました~熱中症を気を付けなくてはいけない季節になりましたね …

70,000㎡の土地を造成し、小松市の産業団地を造っています。

小松市正蓮寺町付近において、小松市産業団地の造成工事を行っています。70,000 …