3K(きつい、汚い、危険)のイメージを払拭!!「工事現場のトイレは汚い」は昔の話!!

   

皆さんこんにちは!江口組4代目の江口充です。

今週末まで天気が良さそうなので、とても嬉しい気持ちなんです。なんでかと言いますと、日曜日に娘のボート部の親子体験会が開催されるからです!娘と一緒にボートを漕ぐ予定です!楽しみです(^^)

 

何の変哲も無い普通のトイレ。

 

どこにでもある普通のトイレですね。
でも、このトイレは工事現場に設置されたトイレなんです!!

写真のトイレはごく普通のウォシュレットの付いたトイレだけど、こんなトイレは今まで現場に設置されることはありませんでした。

昔から工事現場のトイレというと、臭い、汚いが当たり前!

それが工事現場の環境改善のために、快適トイレという名で設置され出してきます。

 

快適トイレとは・・・

→ 快適すぎる「快適トイレ」

 

「快適トイレ」に求める標準仕様

(1)洋式便座

(2)水洗機能

(3)臭い逆流防止機能

(4)容易に開かない施錠機能(二重ロック)

(5)照明設備(家庭用電源、電池式両用)

(6)衣類掛け等のフック付き

「快適トイレ」として活用するために備える付属品(オプション)

(7)男女別の明確な表示

(8)入口の目隠し設置(竹製のたて簾)

(9)サニタリーボックス

(10)鏡付きの洗面台

(11)便座除菌シート

その他、推奨する仕様として下記があります。

・擬音装置(標準装備)

・窓あり

・トイレットペーパー予備置き場あり

もちろん男女は別。ウォシュレット付き、そして照明は自動で付きます。

 

そして女性だけじゃなく男性用のトイレもキレイっす!!

昔じゃ考えられないこのトイレ。現場の環境改善、そして建設業のイメージチェンジにも役立っています(^^)

建設業の仕事は3K(きつい、汚い、危険)というイメージが昔からある仕事です。

その影響で世間からのイメージが悪かったり、こういう仕事に就こうっていう若い子たちが減ってきたりと建設業に対するイメージが非常に悪いです(悲観的なのかもしれませんが・・)

だから、そのイメージを少しでも払拭するために建設業としてはいろんな取り組みをしています。この快適トイレもその一つです。

どうしても現場の環境で、水道が通ってない、電気が通ってない、下水道が通ってないという場所での工事では難しいですが、

昔の臭い、汚いトイレは段々となくなってきています。

江口組の現場はこの快適トイレを積極的に設置していますよ〜

昔に比べるとビックリするくらいに変わった工事現場のトイレです!名前の通りの快適なトイレです!

 - ブログ

  関連記事

今年の江口組は「会社変革元年」

おはようございます。 毎年海の日は事業発展計画発表会でした。毎年恒例の会社の行事 …

11月20日に梯川分水路通水記念式典が行われます。

梯川分水路通水記念式典が11月20日に行われます(^^) 小松天満宮が浮島になり …

わくわく倶楽部4月号。

おはようございます(^^)/ 江口グループわくわく倶楽部の4月号が発行されていま …

事業発展計画発表会を行いました~!

7月16日海の日に40回目の事業発展計画発表会を行いました。   江口グループ事 …

江口組は顔晴る子供たちを応援しています。

12月24日に小松ドームで行われた豊田陽平サッカー教室。   元日本代表で小松市 …

1万3千個のペットボトルを集めました!!

小松市社会福祉協議会に会社や各現場で集めたエコキャップ約13,000個(ペットボ …

再来年の春に工事現場で待ってるよー

毎年、小松能美建設業協会青年部と加賀建設業協会が合同で小松工業高校建設科2年生の …

災害ゼロへ緊密な連携を!!安全大会を行いました。

7月1日から始まった全国安全週間を前に、6月29日に江口グループ安全協議会の安全 …

no image
本社の周りにはキレイな花が沢山咲いています~

本社の周りはキレイなお花たちが元気いっぱいに咲いています(^^) 総務部の女性ス …

石川県知事賞をいただきました!

石川県発注工事で安宅海岸の災害復旧工事が、優良建設工事として知事表彰を頂きました …