今こそ土木業界は自分たちのカッコイイとこを発信する時、土木のチカラを魅せる時。

      2019/02/28

いつもありがとうございます。江口組の社長の江口です。ブログを書きました。

土木業界の情報発信のことについてです。読んでもらえたら嬉しいです。

 

 

建設業は3K(きつい、危険、汚い)って言われています。

そして休みがないとか、残業が多いとかそんなイメージが世間一般からはあるそうです。

 

イメージが悪く、イメージの悪い建設業で働きたい若者が少ないそうです。

実際に若者が少なく、高齢化が進んでいるのは事実だしその通りかなって思います。

 

僕も5年くらい前の採用活動中に学生からもらった言葉が衝撃的過ぎて、これは建設業のイメージが悪すぎるんだなって実感することがありました。

 

何て言われたか??

 

「建設業って未来あるんですか?」

「親から建設業はよくないから止めときなさいって言われたんですが大丈夫ですか?」

 

ってこんな衝撃的なことを言われました。

 

世間一般の人が、こんな風に思っているのなら「建設業で働きたい!!」っていう若者が減っていても仕方がないなって思っちゃいます。

 

でも、よく考えるとこれって建設業のイメージが悪いんじゃなく、建設業のこと、よさを発信しなかったからじゃないかと思います。

 

特に土木工事がです。

 

建設業って大きく土木と建築に分かれます。

建築はカッコイイ建物を建てたいとかで志す若者が土木より多いと思います。

 

でも土木カッコイイっていう声そんなに聞きません。

土木のカッコよさを発信してこなかったからだと僕は考えています。

 

だって、これまで長きにわたり発信する必要がなかったから!

戦後焼け野原の日本の国を造ったのは土木のチカラ、そして高度経済成長期においては公共投資をバンバン行い、右肩上がりの業界でした。

 

だから情報発信や広告宣伝をしなくても仕事があった時代。

そこが他の業界と大きく違うとこなんじゃないかと思います。

 

それが2000年に入り、公共投資そして民間も含めた建設投資額が落ち込んできました。

そしてそんな時にマスコミで報道されるといえば、談合、箱モノ行政、税金の無駄遣い・・・とそんなニュースばかり。

 

それにプラスして3Kと言われ、恐いそうな人が働いているというイメージも重なり、段々と建設業、特に土木工事のイメージが悪くなったのではないかと考えています。

 

でもね、この仕事をしている一人としてこの土木という仕事に誇りを持っているし、人の役に立つ仕事なんです。

 

英語で土木というのは「Civil Engineering」といいます。

Civilは市民、Engineeringは工学や工事という意味。

 

土木は市民のための工事なんです。

皆さんの生活になくてはならない仕事なんです。

 

人のためになる仕事ってヒーローだと思います。

ヒーローってカッコイイじゃないっすか。

 

だから土木もカッコイイんです。

現場で働いている人カッコイイですよ!!

 

汗がキラリと光り、目を輝かせ働いている姿は最高です。

こんなカッコよさをみんなには知ってもらいたい。

 

そして今の現場はキレイに整理整頓されています。

トイレもキレイです。

 

もちろん3Kって言われる部分もあるのは事実です。

でも、そんなことを消し去るくらいに、カッコイイこと、やりがいあること沢山あります。

 

こういうことをしっかりと発信しなくちゃいけないと思い、僕はSNSとかをがんばってやっています。

 

このブログもそうです。

 

イメージが悪いとどんどん土木で働く人が減っていくと、困るのは市民の皆さんです。

皆が生活に困ってるって、そんなのって嫌じゃないですか。

 

そんな思いで、このブログもそう、Facebook、Twitter、Instagram、YouTube頑張っています。

 

土木のカッコよさ少しでも多くの人に伝わって欲しいです。

これからも楽しみにしていてください。

 - ブログ

  関連記事

飛翔会を開催しました〜!!

江口組飛翔会を開催しました!   今回は細川係長が「安全管理」。浦主任が「設計図 …

測量コンテストに髙木&中野コンビが参加しました!!

6月13日に石川県建設業協会主催の測量コンテストが県内の建設会社の社員が参加し、 …

令和の時代は、みんなが仲良く笑顔で居られる時代でありますように。

みなさんこんにちは! 江口組の4代目社長の江口充です。   令和の時代 …

梯川の清掃ボランティアを行いました~

おはようございます。 8月4日土曜日の朝、毎年恒例の江口グループ安全協議会の梯川 …

どんな仕事が向いているのか迷っている学生の皆さんへ、あなたの持っている建設業のイメージがガラリと変わる会社説明会の案内です

こんにちは!(株)江口組の専務の江口です。 ふるさと石川をもっとよくしたいと安心 …

小松工業高校との意見交換会に参加してきました

12月19日火曜日に、小松能美建設業協会と加賀建設業協会が共同で行っている小松工 …

現場で撮影会。モデルは若手現場監督です!

現場で撮影会。 7月20日発売のClubismに記事を載せるためにカメラマンさん …

審査員特別賞を受賞しました!!

江口組の本社前の花壇をフローラル花いっぱいコンテストに応募したところ、「審査員特 …

若手社員研修。測量実習を行いました!

江口組の若手社内研修「飛翔会」。 測量実習が行われました。18歳から20歳の若者 …

no image
江口グループの募金活動

おはようございます。 21日に小松市社会福祉協議会へ1年間社員みんなで募金活動で …